陸送ユーゴブログ 陸送員やって良かったと思う事!まとめて見ました!

ゆーごブログ

サラリーマンから陸送業へ転職して早いものでもうすぐ、2年になろうとしています。

自営業の陸送業が、サラリーマンと比べて良かったなぁ感じる点がいくつかあるので、今日はまとめて見ました!

それでは早速始めて行きましょう!

スポンサーリンク

陸送業で良かった点

シフト制で平日休みや好きな時に連休が取れる

いちばん良かったのはコレ!休日がシフト制なので家族との時間を持ちやすい事です!子供の学校行事は必ず参加できますし、旅行も好きなときに好きなだけ連休が取れるので最高です!

時間が不規則なゆえ学校や幼稚園の送り迎えがたまに出来る

毎日ではありませんが家族との時間が前よりも持てるようになりました。

午後から仕事の時や、午前中に仕事が終わるときもあるので、サラリーマン時代には出来なかまた子供の送り迎えなどは陸送を始めてたまに出来るようになりました!

子供成長あっという間ですから、貴重な時間を一緒過ごせるホントに良かったと思っています。

日曜日は休日 土曜日は上がり出来る

私は日曜日を定休日にしているので、土曜日の早上がりは嬉しいです。

たまに夕方の時間指定など入る事がまれにありますが、土曜日は基本的には2時3時には終わります

休みの前の日に早く帰れるのは気に入っています。

私の場合は土曜日の夕方を趣味のテニスに当てています。

新型車の回送はまるで試乗回送

基本的にはトラック回送ですが、たまに乗用車の回送もあります。

現行型のアルファード、ヴェルファイア、レクサス、クラウン、セレナ、タント、ヴェゼルなど人気車の回送はまるで新車の試乗会のようで楽しんでいます。

現地キャンセルでタダ働きと早上がり

たまにお客様の都合で現地で急にキャンセルになる事がありますが、その場合は回送せずにお金がもらえます。

早上がりにタダ働きなんて陸送ならではラッキーです

まとめ

そのほかにも歩合制なので、サラリーマンの固定給とは違ってやればやっただけ報酬がアップするのは魅力です。

もちろん暇な時はその分ダウンはしますが、引き換えに時間を貰えるので納得できます!

サラリーマンより安定感はありませんが、心の安定感は間違いなく増していると思います!

以上陸送業の良いポイントをご紹介させていただきました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました