子育てと仕事と趣味を両立したいなら在宅ワークのフリーランスがオススメ!

ゆーごブログ

あなたが一番に優先させている事は何ですか?

もちろん人それぞれ環境が違うので自分のため、家族のため、あるいは仕事のスケジュールのため。

選択肢はさまざまあると思います。

仕事があるから子供の日曜参観は行けない!

しかし子供の成長はあっという間で、そしてかけがえのないものだと私はおもうんです。

人生って本来は自分のやりたい事や家族の行事を最優先にして、仕事のスケジュールは2の次。そうあるべきではないでしょうか?

こんな事を言うとそんなの無理だよ。

仕事があっての生活だから。

皆さんおっしゃられると思います。

ですが環境変えるのは自分決意行動掛かってくると思います。

ある程度の年収と時間をコントロールできたら人生はとても豊かになるはずだと思います。

スポンサーリンク

理想は在宅フリーランスしかし現実は?

私は40代にしてWEBデザイナーを目指して勉強を始めました。

学習コストを抑えるために全て独学でやってきました。

子供も小さいので一年半も学習に掛かってしまいまささたが、そろそろ学習も最終段階に来ている実感はあり。

あと1か月後からホームページの制作の仕事を受注して見たいと思います!

なかなか習得できずにつまづいたりした時もありまさした。独学なので誰にも質問できずに学習が停滞して、自分にウンザリした時もありましたが、学習を続けてきたからこそ今があるのだと思います

継続はかならず成果を出してくれます。

現在はフリーランスで陸送業をしていますが、稼働時間が8時から18時がメインなので収入の上限が決まっています。

いいとろで50万から60万くらいでしょう!

私は今の収入は満足できていません。

ですからwebデザインで月収100万円を目指しています!

2年前まではサラリーマン

私事で恐縮ですが、2年前に20年以上勤めた会社を退職しました

時間も早く帰宅でき、休みもそこそこあり、収入もまあまあでしたが仕事にやりがいを感じられませんでした。

やはり仕事も熱量をこめて全力で没頭したいものです。

今思えば、私のサラリーマン時代は月収制のアルバイトのような物でした。

コンビニの時給制のアルバイトとなんら変わりませんでした。

家族は反対しましたが今思えばやめて良かったんではないかと思えるようになりました!

フリーランスはリスクはあるが、夢と希望に際限がありません!

もっと収入が欲しい。

もっと休日が欲しい。

もっと自分の趣味の時間が欲しい。

もっと家族と旅行がしたい。

サラリーマンでは自分欲求を満たすのは仕事外の時間と限られた収入でした。

しかしフリーランスなら時間も収入も自分次第です。

最近になってようやくですが、40代のおじさんでも夢を持って毎日過ごせているのは幸福な事なんだなぁと思い始めました。

ブログに奮闘したりプログラミングを勉強したり、サラリーマン時代に居なかった自分がいます。

通勤時間がなくなるのは劇的に魅力

在宅ワークのメリットは通勤時間がなくなる事です!

もし往復で2時間を通過に使っていたとしたら、2時間も一日の時間が増えるんです。

そうしたら朝ご飯をコーヒーを飲みながらゆっくり過ごしたり、睡眠時間も1時間も増やす事ができます。

この通勤時間がなくなるって事は学生から経験した事がないので劇的に感動すると思います。

またコロナ感染リスクや雨の日などは通勤自体が憂鬱に感じてしまいます。

在宅ワークで仕事が出来たら人生の価値観が一変すると思います。

満員電車のストレスとも永遠にサヨナラ出来たら、本当に素敵ですよね!

スクールが近道

金額に余裕があればスクールはオススメです!

なにより短期間で習得できますし、分からない事があっても講師に質問する事で学習が滞る事がありません。

仮に50万円スクールにかかったとしても、案件が取れてしまえば、スクールの代金は回収出来てしまうでしょう!

そう考えるとスクールの費用対効果は高く

結果的には独学よりもより効率が高くスキルを身につける方法なのだと思います。

まとめ

結局のところは人生はお金があれば豊になれます。

もちろんそれが全てではありませんが、お金がなければ家族を旅行へも連れていけませんし、子供を大学へ行かせる事さえ出来ません!

もちろん自分も好きな車を買ったり毎日をより豊かに過ごしたいです。

これからの時代は雇われるより個人で稼ぐほうがより効率的に時間と収入を手にする最善の方法だと私は考えます。

子供を学校や幼稚園に送り迎えして、仕事をして趣味のテニスもする。

webデザインやプログラミング系、ライターや、ブロガー、YouTuber、オンライン商材や、レッスン、ネット通販などいろいろ業種はあります!

なんて生活は時間をコントロールできるフリーランスなら、全く夢ではありません。

特にシングルマザーやシングルファザーの家庭ならよりフリーランスが最善だとおもいます。

あなたに最適な在宅ワークを見つけて見られるのはいかがでしょうか?

ここまで読んでくださってありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました