愛車のハイビームはLEDに変えましょう!夜間の高速や田舎道は快適!

ゆーごブログ

最近はようやく、ライト系はオールLED化が浸透してきて、最新型の新車や上級車種にはすべてLED電球が採用されるなどだいぶ変わってきました。

しかしひと昔前の車はヘッドライトはhidでハイビームとなるとハロゲンが主流なんです。

市街地でハイビームで走り続けることなど有りませんが、深夜の地方の高速道路などはハイビームで走り続けるなんて事は良くある事です。

ハロゲンのハイビームは暗すぎお話なりません。視界が悪すぎむしろ危険なのでハイビームledhid変えましょう

スポンサーリンク

近年LED電球がお安くなりました。

LEDライトが普及してお値段がずいぶんとお安くなりました。

もちろん高い物は高いのですが、耐久性重視よりもお値段を重視するなら3000円も有れば買えてしまいます。

高い物だと15000円とかありますが、こちらは3年間保証がついているとか、品質面で安心感が変わって来ます!

安くてもすぐに球切れしてしまうくらいであれば、そこそこの良い物を購入したほうが、結局は安上がりになる事は珍しくはないんです。

ハイビームの電球ならDIY可能

ハイビームの電球交換であれば、メカに弱いお父さんでもおそらくDIYで交換が可能でしょう。

ちなみにお店に頼めば安くても2000円くらいの工賃は発生していまいます。

ハイビーム交換くらいな簡単なので、是非チャレンジしてみて下さい

点灯してみるとテンション上がります!

いざ、夜道に出て対向車がいないところでハイビーム!

うおー!明るい!

マジにテンションあがります。

交換して良かったなぁと思いますよ。

色々変えれる電球系

  • フォグランプ
  • ポジションランプ
  • ライセンスランプ
  • バックランプ
  • 室内のルームランプ
  • ウィンカーランプ

などなど変えれるところはたくさんあります。

特に印象が変わるのはライセンスランプですね!

すべてLED化するとかなりカッコよくなりますよー

まとめ

古い車でも新しい車でもそうなんですが、ライト周りを

LED化するとずいぶんと車の雰囲気が変わります!

実際に夜間の走行じには明るいので視認性が上がって、結果的に安全性もアップします!

LED電球は安いのでコスパの良い愛車のドレスアップなのでオススメですよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました