陸送ユーゴブログ コスパの良い高速道路の使い方!

ゆーごブログ

こんにちはユーゴです!

世の中の円安や急激な物価上昇にともない、便乗値上げとも取れない。首都高速料金の値上げ!

これは陸送員にとって経費上昇の大きな痛手となっています!

しかも値上げ率は尋常ではなくおもわず利用することをためらってしまうほど。

今日は陸送員がいかに安く効率よく高速道路を利用すべきかを記事に書いて行きます。

スポンサーリンク

首都高新料金

普通車1980円 中型2310円

最大料金はこんなに値上がりしました。

理由は今まで安かった。首都高の料金を外環道の料金と同じにして首都高の渋滞緩和を図るという狙いが目的と、もっともらしく便乗値上げの理由を語っていましたが、今までの料金と比べると驚きの値上がり率です。

こうなると中型車の利用はコスパが悪すぎて利用しない方がいいです。

コスパよく高速を使う!

普通車と軽自動車の時に使う。

一日の回送が3件あったとしたら、中型車の時はなるべく利用を控えるのが賢明です。

軽自動車があれば特にここで高速道路を利用するのをオススメします。

普通車よりも割安でかなりお得感が高いです。

首都高以外の高速道路で使う!

首都高は高い上に渋滞します。

なるべく空いている高速道路を利用しましょう。

利用は昼間がオススメ!

首都高は朝と夕方に特に混むので、昼間の交通量の少ない時間を狙い利用するのが賢いです。

特に13時くらいはゴールデンタイムで、特に空いている事多いんです。

土日と祝日は3割引き。中型車は除く

土日祝日は高速代金が3割引きなのでドンドン利用した方が良いと思います

しかし中型車には割引は適用されませんのでご注意下さい!

京葉道路の篠崎から武石の区間は安い

オススメは篠崎から武石の区間です。

なんとこちらは10キロ以上あるのに250円です。

ちなみに中型車だと310円です。

この区間はかなりお得なのでオススメです!

第三京浜の港北と玉川区間もオススメ。

こちらも260円とかなりお得です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました