サラリーマンへのオススメの副業!!深夜のゴミ回収ドライバー!!

ゆーごブログ

お疲れ様です。ゆーごです。

今日のテーマはサラリーマンの私が、2人目の子供が生まれたをきっかけに、4年間続けてきた副業のゴミ収集車のアルバイトをご紹介します!!

本業の他にアルバイトを掛け持ちして、給料もかなり良くてウハウハでしたが、コロナのせいで大打撃を受けた飲食店業界は、緊急事態宣の4月から12月まで日曜日の回収だけが停止状態。ほぼ私のアルバイトはなくなった状態です。

1 飲食店の夜間のゴミ収集ドライバーは高時給でおいしい!

この記事の目的

これからサラリーマンで副業のアルバイトを始めようとされている方に、もしくはゴミ収集車ドライバーへ転職をお考えの方は、ゴミ収集車の仕事内容を私のアルバイト経験から参考にして頂ければ良いかと思います。

筆者について

私の本業は営業職ですが、副業のアルバイトとして

飲食店の夜間のゴミ回収ドライバー

を4年程続けて来ました。

目次

☆序文

1 深夜のゴミ収集車のメリット

2 深夜のゴミ収集車のデメリット

3 コロナで4年続いたアルバイトが消滅

4 記事のまとめ

☆ 序文

サラリーマンではなかなか給料が上がらない。

もう少しお小遣いが欲しい。

子供が生まれて出費がふえてきた。

などなど副業を考える機会は人それぞれだと思います。本業以外の限られた時間の中で働く事は、精神的にも肉体的にも大変ですがそれでも頑張った分は、きっちりとお金とした対価で帰って来ます。↓私のアルバイト↓

(日曜日深夜の飲食店回収ドライバー)

●日給13000円 終わりじまい

●毎週の日曜日の 2時から9時位

●3トンパッカー車

●渋谷、原宿、恵比寿、麻布エリアの飲食店の回収

●走行距離90キロ

と言う感じでした。

(1日のスケジュール)

①足立区の車庫発

②渋谷駅周辺から回収

③回収したゴミを羽田の中間処理施設へ降ろす

④洗車と給油して足立区車庫へ

⑤日報をまとめ退社

時間も裁量労働制ぽく。完全に慣れた4年目の私の稼働時間は最長でも4時から9時位でした。実質5時間以内の労働でした。時給にしたら2500円は越えてました。凄いですよね。

入社して知りましたがゴミ業界は給料が高いらしく、それに引き換え仕事もそれ程にキツイ訳でもないので、従業員の定着率が良くなかなか求人も少ないそうなんです!!

もくもくと1人で気楽な仕事なので気も使いません。

なのでかなりサラリーマンにはオススメの副業と言えます!

ライザップ

1 深夜のゴミ収集車のメリット

●道路が空いていて走りやすい。

●接客もほぼ無くお気楽な回収

●ゴミは極端に重いものは無く誰にでも出来る

●件数もさほど多くない30件位

●決まったルート配送

●終わりじまい

●移動中はリラックス出来る時間 

●都内の道に詳しくなる

●オシャレなお店やスポットを回収中に知ることが出来る。

まず働く時間が深夜ですから道路が空いてます。渋滞などは無縁ですほかに走ってているのはタクシーとゴミ収集車くらいです。日中のドラバーとは違って時間に追われるような事も少なくなります。

ゴミもそれほど重くもなく体への負担も多くはありません。誰にでもこなせる仕事です。

アルバイトなら正社員と違って回収する件数も少なめで、私な場合は30件程度でした。

ルートは固定ルートですから一度覚えて仕舞えば仕事は簡単です。交通事故やトラブルなどだけ気をつけましょう!

拘束時間も決まってはいなくて、予定しているルートが終了すれば早く帰る事も可能です。

移動中は好きな音楽をきたりラジオを聞いたりリラックス出来ます。

仕事で都内を走る事で、プライベートで道に明るくなります。

回収中にいいお店を発見出来る!

などなど何事も経験する事で得ることは多いです。むしろ副業だからこそ本業とは全く違った職業を選ぶべきだと思います。そこで得る経験は自分

の視野を広げてくれ、本業へもプラスになる事でしょう。

2 深夜のゴミ収集車のデメリット

●強いて言えばゴミはくさい。マスク着用で解決します。

●浴びたら最後!粉砕ゴミ汁に注意!!

●仕事明けは身体がだるい

●深夜開始の朝終わりなので、日中勤務サラリーマンには生活サイクルが違く辛い。

●給料がいい分、翌年に住民税が来る。私の場面は年収70万に対して6万位来ました。本業とは別です。

●休みの土曜日なのに出かけられず早寝してバイトに備えるのは、かなりのストレスを感じます!

●深夜に起きるのは気合いがいる。

ゴミなので多少なりとも臭いはありますが、マスクを着用すればストレス仕事は出来ますので、ご安心下さい。

ゴミ汁も粉砕時に真後ろに立たなければ、ゴミ汁は交わせますのでご安心下さい。

デメリットはとにかく生活サイクルのズレです。

サラリーマンで昼型生活サイクルをして。週末のアルバイトで夜型生活サイクルをする。慣れてしまえばなんとかりますが、やはり日曜日はとにかく眠いです。

休みの前日の早寝と早起きも去ることながら、仕事明けは昼寝をして仮眠を取らないと、とても出かける気分にはなりせん。

やはり時給の良さの代償は大きいです。

深夜のアルバイトは身体的にも精神的にも負担がかかりますね。20代から若さで乗り切れますが40代にはちょとだけキツイです。

でも給料いいから頑張りましょう!

3 コロナで4年間続いたアルバイトが消滅

風向きが変わったのが4月の近況事態宣言以降でした。

終電後の渋谷の街からも人の姿が消え去り、カラオケ店や居酒屋の休業。日本人はもちろん外国人の姿も消えて終いにはセンター街からも人の姿が消え去りました。現在は人の動きが戻ったといってもコロナ前の世の中とはまるで違います。

その証拠に私のアルバイトは今も休業状態です。365日年中無休の飲食店に対して毎日、ゴミの回収をして平日が社員が回収。日曜日がアルバイトが回収といった形態でした。時短営業や客足の減少に伴ない日曜日の回収だけが無くなりました。

12月になった現在でもアルバイトは再開される気配せありません。

恐らく再開されることはコロナが完全に消滅しない限りは残念ながら無いでしょうね。

もちろん飲食店にお勤めの方もアルバイトが減少したり、日本中の方がなにかしらコロナによる景気の悪化の影響を受けている事でしょう。オリンピックの開催も危ぶまれる中で、日本経済は未曾有の大不況えと突入してしまっているのでは無いでしょうか?

1日も早いコロナ消滅を願うしかありません。

FODプレミアム

4 記事のまとめ

コロナ禍の中では人と人の接触自体が怖く、アルバイトを探すのにも、するのにも躊躇してしまいます深夜のゴミ回収ドライバーなら感染のリスクは低いですが、接客業の仕事は不安を感じずにはいられないはずです。そうなると副業のアルバイト見つける事さえ困難になってしまいます。

やはりこれからは在宅ワークがオススメの時代であることは否めませんよね。例えば

●WEBライター

●プログラミング

●ブログ運営によるアフィリエイト

などが感染リスクも0で、今後は時代に即した副業になるでしょう!

実は私も、ブログ運営とプログラミング学習を並行して始める様になりました。

スキルが身につくまではなかなか稼げる様になりませんが、時間の切り売り型のアルバイトよりは有意義な自己投資であると私は考えています。プラットフォームに左右される事もなく、自分自身のスキルで生き抜く力つける必要性の大切さをを今回のコロナ禍で一番学んだことなのかも知れません。

思い立ったら即行動。出来ることから勉強して新しい未来を手に入れましょう!皆さんの未来が素晴らしい物であるように心から願っています!

皆さん如何だったでしょうか?序の記事が少しでも皆さんのお役に立つことができましたら幸いです。最後までご覧いただきまして有り難うございました!また次回の記事でお会いしましょう。

2020/12/24

コメント

タイトルとURLをコピーしました