陸送ユーゴブログ  長野往復編

ゆーごブログ
スポンサーリンク

今回は規制板を長野県へ往復

お疲れ様です。ユーゴです。

今回は車の回送ではなく。写真の荷台に乗っている規制板を東京都から長野県への回送です。

規制板を積んで長野まで回送して、長野で規制板を下ろしてからにで東京までトラックを持ち帰えります。

通常ですとトラックを納品して帰路は高速バスと電車のパターンですが、今回は珍しく往復の回送です。

高さ制限に注意‼︎

今回の車は規制板を積んでいるために、高さは3メートル50はあると思います。こうなると国道や幹線道路以外は通れません。

万が一、高さ制限などがあればUターンでかなり時間をロスすることになるので国道メインのルートで回送しました。

とは言っても有料のナビタイムは使用していなく、Googleナビを使用している為に、細い道に案内されたら無視して広い道路を選択する判断は要求されます。

道はスマホが案内します。運転するだけ‼︎

それにしても凄い時代なりました。運転の仕事でも道なんて知らないで大丈夫なんです。なぜならGoogleナビで全て案内してくれます。しかも企業や、お店ならGoogle検索に引っかかるので、そのままルート案内で確実に目的地に到着する事が出来ますので、地図なども見れなくても大丈夫です。時代は変わりましたね。

気になる報酬はクエスチョンマーク?

今回も下道の陸送で片道が250キロで約6時間の回送が2本でしたので。

ある意味睡魔との戦いでもあります。自腹で高速代を払って短時間で2万円を稼ぐのもありかもしれません。

判断は自由です。

私の場合は高速の利用はしなかったので諭吉が3.4人でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました