陸送ユーゴブログ 乗り換え最速ルートと、高速を実費で使って、さらに稼いで早く帰宅‼︎

ゆーごブログ

お疲れ様です。ユーゴです。

猛暑の夏も去り。早くも秋の気配が漂う今日この頃。

さらに効率よく稼ぐにはどうしたらよいか?

そこを考えて行きたいと思います。

①一日の時間は限られている。

②1か月の日にちも限られている。

③制限速度も限られている。

④稼ぎたいのはもちろんだが早く帰宅したい。

●そんな悩みを解決します。

スポンサーリンク

電車の乗り換えは最速ルートを使う‼︎

●まず経費削減というセコイ考えは捨てて、最速の乗り換えルートを選択します。

しかし稼ぐにはお金を投資しなければいけません。

矛盾してると思うかも知れませんが、お金は使うと不思議と入ってくるものなんです。

渋滞ポイントは必ず高速。なるべくは費用対効果のたかい高速を利用。

①アクアラインは有効

市原から横浜などは下道で3時間ですがアクアラインを使えば90分

②首都高全線も有効

藤沢から川口などは下道で3時間ですが、こちらも90分

③京葉道路の篠崎から幕張も有効

357の西浦からららぽーと先まで渋滞しますが、30分は短縮が出来ます。

まとめ

理想は費用対効果の高い時間の短縮が全てです。

高速で2000円使ったとしても、追加案件で5000円稼ぐ事が出来たらヨシとしましょう。

万が一、追加が入らなくてもその日限っては早く帰宅をしてゆっくり出来ます。

皆さんなりのよい使い方を開拓して下さい。

お互い頑張っていきましょー。

今月は実質の高速使用を増やして、60万円越え目指してみます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました