陸送ユーゴブログ 折り畳み自転車でサイクリング気分で田舎の回送

ゆーごブログ

お疲れ様です。ユーゴです。

最近は朝晩がずいぶんと涼しくなってすっかり季節が、秋めいてまいりました。

サイクリングには絶好のシーズンです。

陸送とは言え田舎の回送時は中々楽しいもので、天気が良ければ気持ちいいサイクリングが堪能できます。

1時間に一本のバスや電車。

そんな心配は自転車があれば皆無です。

今日ら相棒のダホン k3と下総神崎駅から稲敷まで10キロのポタリングになります。

利根川沿いのサイクリングロードを行こうかと思います。

スポンサーリンク

田舎の1時間から2時間に一本のダイヤも待つ事もなく、自転車なら自分次第‼︎

陸送員の方なら佐原から鹿島神宮あたりの乗り継ぎの悪さはご存知だと思いますが、自転車ならカバーできます。

電車で2時間まつなら30キロは自転車進みます。

もちろん疲れますか、いい汗かいて健康にはとてもよろしいかと思います。

佐原あたりまでは一時間に一本ペースできますが、それ以北は時間が合えば電車ですがなければ自転車が早いです。

今回は佐原駅から茨城県の行方市の現場まで27キロ漕ぎました。

にわか雨に振られたため。路面状況が悪く。1時間30かかりましたが電車と徒歩よりは圧倒的に早いと思いますし、電車賃も半額ですみました。

●本来2000円ですが、1000円でいけました。

サイクリングロードは最悪。バッタの大軍と蜘蛛の巣だらけ。雑草は伸び放題!

コメント

タイトルとURLをコピーしました