軽井沢から東京までは軽井沢駅〜池袋駅の高速バスが便利でラクラクです。

ゆーごブログ

お疲れ様です。ユーゴです。

先日に仕事で軽井沢へ行く事がありました。

私は自宅が都内の足立区なので帰りの足はどうするか迷うところです。

もちろん早く帰宅もしたいし、出来るだけ交通費ら安く抑えたいなどなど色々と迷ってしまいます。

新幹線は最速ですが、いかんせん高すぎるのと時間には制約があるほど急いで帰る理由はないので今回は、鈍行列車か高速バスで悩みましたが、金額がほぼ同じなので軽井沢駅発の池袋駅着の高速バスで帰る事にしました。

金額は2700円でした。(金額は曜日と時間で変動)

●平日木曜日 16時00分発の18時52分着の便です。

●乗り場 軽井沢駅の北口 バスロタリーから

●降り場 池袋駅東口(西武前あたり)

スポンサーリンク

高速バスのオススメポイント

  • ゆっくりくつろぎながら帰れる
  • 料金が電車と同じか安い事も(週末は高い事も)
  • 無料Wi-Fi完備で退屈しない
  • 指定席で空いてるバスなら人の距離が取れる
  • ネットとクレジットカード決済で予約完了
  • 手荷物もバスのトランクでゆったり
  • 車内トイレ完備
  • 途中パーキングエリアに1度寄ります
  • 駅前の乗車に、駅前の降車
  • 車窓を眺めながらリラックス
  • 1席づつコンセント付き(スマホ充電、ゲーム可能)

高速バスのデメリット

  • 終末や朝と夕方は渋滞で到着時刻が遅れる事も
  • 終末は料金が高めで乗車率が高めな事も
  • 乗り遅れたらかなり痛い
  • デメリットはそれほどない

まとめ

私は仕事がら高速バスをよく使うことが多いです。

疲れているのでリクライニングシートを倒してゆっくり寝たりくつろぎながら過ごす時間がお気に入りです。

良かったら一度高速バスを体験されてみてはいかがでしょうか?


【2021年新作 Bluetooth イヤホン】ARZOLICO 第三世代 ワイヤレスイヤホン 革新Bluetooth5.0+EDR搭載 自動ペアリング 高音質 ブルートゥースイヤホン IPX7防水 イヤフォン単体6時間再生 合計120時間連続再生 LEDディスプレイ残量表示 Type‐C急速充電 Hi-FiステレオコーデックAAC マイク内蔵 ハンズフリー通話 ダブルノイズキャンセリング 片耳/両耳 左右分離型 完全ワイヤレス イヤホン 快適装着 多機能ボタン操作 Bluetooth ヘッドホン (黒)

コメント

タイトルとURLをコピーしました