通勤、通勤にクロスバイクが大活躍!コロナ感染リスクも減少!

ゆーごブログ
スポンサーリンク

コロナ禍で通勤法法を見直してみる

お疲れ様です。ユーゴです。

毎日寒い日が続きますねー。先日の大雪では2度も転倒してしまいました。

今日はクロスバイクがめっちゃ使える話をします!

いやいやチャリンコならママチャリあるし、通勤もママチャリで充分だし。

しかし百聞は一見にしかずでママチャリとクロスバイクは雲泥の差があるんです!

クロスバイクを買うとライフスタイルが変わります!

●この記事の目的

コロナの感染リスクを避ける目的と、時間短縮の両方にメリットがある自転車通勤をオススメします。

●筆者について

バスと電車で通勤していましたが、数年前からクロスバイクで通勤を開始。かれこれ愛車のクロスバイクは4台目になりました。

クロスバイクで自動車通勤始めました!

クロスバイクは速くて快適

ロードバイクはとにかく速くですが、タイヤが23cと細く段差に弱いので、通勤ではパンクリスクがあります。車道と歩道を行ったりきたりは危険です。

クロスバイクはタイヤが太いので段差くもいけます。

しかし28Cのタイヤは車道でもなかなかスピードがでるので、オールラウンドに使えて便利なんです。

ロードバイクかクロスバイクかは距離で決める

逆に片道15キロ以上なら割り切ってロードバイクがオススメです。

10キロ位の通勤なら間違いなくクロスバイクがオススメ。

ロードバイクではなくエントリーモデルのクロスバイクがいい!

しかも雨の日も通勤では使うので、エントリーモデルの5万円代のクロスバイクが正解です!

サビや傷などを気にしない値段がいいと思います。

私は自宅から会社までの約8キロを、バスと電車を使って1時間かけて通勤していました。

それがクロスバイクで自動車通勤を始めて30分で会社まで着くようになりました。

つまり通勤時間が半分になりました。

今までよりも30分遅く家を出て。さらに30分早く家に帰れるようになったんです。

一日で一時間も自由か時間が増えたんです!

自動車通勤にして良かったー。

クロスバイクメリット

渋滞にはまりません。

バスは毎日渋滞で時間が掛かる事が多かったのですが、自動車通勤では渋滞が関係なく必ず30分で到着できるんです。

渋滞していても擦り抜けてスイスイ移動ができますよー。ですがくれぐれも交通ルールを守って下さいね。

ママチャリと違ってグングンスピードが出ます

始めてクロスバイクを乗ったら感動します。

おーなんだこれ!ママチャリとぜんぜん違う!

ペダルは軽いし、漕げばどんどんスピードが出るので驚くと思います!

しかも疲労度もママチャリとは全然違うので10キロくらいの移動なら初心者でもなんなんこなせてしまうんです!

巡行スピードも20キロは確実です、

痩せます。通勤でダイエット出来ます

実は自転車は全身運動でかなりの有酸素運動になります。

30分も漕げば軽く汗もかいて良いダイエットになります。

競輪選手の身体を見てもらえば自転車がいかに良い運動かは歴前のはずです。

地震や人身事故などの運行停止の時は最強です

よくあるのが地震の後の長時間の運転の見合わせと、人身事故などの運転の見合わせ。

これには本当に参ってしまいますが、自転車通勤ならお構いなしです。

またバスか乗用車のように交通渋滞たいも関係ありませんので、時間に正確に通勤ができます。

コロナ感染リスクが大幅に減少

当然ですが、満員電車やバスを避けれるので人との接触機会が減るので、感染を気にする方には安心できると思います。

通勤にオススメなクロスバイク

  • 第一位 ジャイアント エスケープR3
  • 第二位 ジオス ミストラル
  • 第三位 あさひ ウィークエンドクロスバイク

エスケープr3とミストラルは好みの問題なのでどちらでもいいと思います

三位のウィークエンドクロスバイクは値段が4万円と安いので値段重視な方にオススメです。

コンポはアルタスの3スピードの24速で急坂でも余裕で登れます!

コンポはシングルスピードの7速くらいでしたが、通勤には充分な速さです。

まとめ

自転車通勤はメリットがたくさんあります。

またサイクリングのきっかけとして通勤からスポーツバイクにハマって行く方も多数おられます。

晴れた日にサイクリングロードを駆け抜ける気持ち良さは特別な物があると思います。

是非、機会があればは自転車通勤を始めて見られてはいかがでしょうか?

皆さんいかがだったでしょうか?

この記事が少しでも皆さんのお役に立つ事が出来ましたら幸いです。

最後までご覧頂きましてありがとうございました。

また次回の記事でお会いしましょう。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました