業務委託で稼げる初期費用0円のトラック陸送業って凄い!

ゆーごブログ

お疲れ様です。ユーゴです。

今日は脱サラ独立開業について記事を書きます!

サラリーマンなら誰しも脱サラして独立開業なんて考えると思います。

しかし脱サラは稼げるけど、リスクも大きいとなかなか踏み出せないのも事実です。

しかも独立開業となれば初期投資費用は必要不可欠なものです。

何百万円と貯金をしたり、また銀行から融資を受けたりと独立開業するだけでも大変なものです。

しかしやはり雇われのサラリーマンよりも独立したほうが稼げるのは事実です。

もちろん一流企業の管理職であればサラリーマンでも稼げるのは事実です。

とは言え一般的にはサラリーマンは安定と引きかえに給料は一般的と言うのも事実です。

●この記事の目的

脱サラはするなら何がいいのか?中でも陸送業をオススメする理由を解説します。

●筆者について

陸送業で半年で50万以上のドライバーに成長

繁忙期は60万以上も達成

スポンサーリンク

脱サラ開業にはどんな仕事がある?

お店を出店

  • 居酒屋
  • 美容室
  • コンビニなどのフランチャイズ

まず一番思いつくのが自分のお店をオープンする事です。コロナ禍なので飲食店の経営は大変なものです。

業務委託で手に職で稼ぐ

  • 軽貨物ドライバー
  • エアコン工事や内装工事など
  • 陸送ドライバー

そして後者は技術で稼ぐやり方です。

正社員で慣らした技術で独立して仕事をもらって稼ぐ、

責任は増しますが明らかに収入はアップするはずです。

時流に乗ってITで稼ぐ

  • WEBデザイナー
  • 動画編集
  • ネット販売など

最後はもっとも時流に乗った稼ぎ方です。勉強したりスクールへ行き、スキルを身につけてフリーランスで稼ぐ。こちらはどなたでもチャンスがある分野です。副業から始めるのも良いと思います。

中でもトラック陸送がオススメです!

何故トラック陸送がいいのか?

  • 初期費用0円
  • すぐに始められる
  • 採用率が高い
  • 中型免許でMT車の4トンを運転できればOK
  • 慣れれば誰でも稼げます。ナビはスマホまかせ!

初期投資0円 月々の経費は交通費のみ

陸送業を開業するにあたって、お店の開店資金や軽貨物の新車購入などの初期投資はいりません。

ただなくても出来ますが、折り畳み自転車だけはあったほうが断然に稼げるので折り畳み自転車だけは必要だと言えます

あるとないとだ1日の稼働件数に差が出るので収入が大きく変わってしまうんです。

トラック陸送と言ってもアクアの様な乗用車もあるんでです。

陸送業の一日の流れ

①平均で4件くらいやります。早く終われば追加あり。

②自宅から直行直帰

③営業所から営業所へ、または営業所からお客様へ回送。

④営業所間の移動は電車とバスと徒歩または自転車

ざっくりこんな感じです。

ナビはスマホ任せで道は知らなくても問題なしです。

気になる収入と稼働時間とお休みについて

収入

私は半年後から月収50万以上キープしています。

稼働時間

基本8時から18時までには終わる事が多いです。

私の場合はほとんど17時までには終わる事が多いです。

早く終われば追加案件をこなしますが、収入アップにつながるのでやりがいはあります。

お休み

やはり身体が資本ですから無理は禁物です。

私は日曜日を定休日としています。

正月は3日まで休みました。

シフトですから週休2日OKです。

まとめ

皆さん陸送業って良くないですか?

私は脱サラするなら陸送が良いと思います。

孤独ですがドライブしてお金がもらえる。慣れれば仕事は楽ですしマジで稼げます。

私は最高で一日で39000円くらい売り上げが行く事もあります。

トラックドライバーのような待機時間もないですし、荷下ろしもありません。

宅急便のように100件以上も持ち出す事もありません。

お店のように失敗して借金まみれになる事もありません。

リスクがあるとすれば免許が傷つくリスクと事故リスクです。

なので私は陸送業をオススメさせて頂きました

皆さんいかがだったでしょうか?

この記事が少しでも皆さんのお役に立つ事が出来ましたら幸いです。最後までご覧頂きましてありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました