軽貨物ドライバー開業は初期費用が要らないリース車両がオススメ!

ゆーごブログ

こんな方にオススメ!

  • 軽貨物ドライバーを始めたいと思っている方
  • まとまった資金がない方
  • 脱サラして稼ぎたい方

お疲れ様です。ユーゴです。

軽貨物ドライバーは独立開業では定番で人気の業種です。

安定したサラリーマンも良いのですが、やはり自分が社長の独立開業は魅力があります。

しかし軽貨物ドライバーもまとまった開業せ資金は必要。

ロイヤリティーや、営業ナンバー取得費用や、車両購入など私が軽貨物もやっていた30年位前はかなりまとまったお金が必要でした。

営業ナンバー登録に40万車両購入に120万かかりました。今もあるでしょうがロイヤリティーが毎月5パーセント掛かっていました。

しかし今は初期費用0円で始められるようになりました!

スポンサーリンク

軽貨物ドライバーとは?

やればやるだけ収入がUP

営業ナンバーを取得した車両にて荷主会社から仕事を業務を請け負い、報酬を得るドライバーの事です。

  • 宅急便
  • ルート配送
  • スポット便

など働き方は色々あります。

仕事は希望する仕事を選ぶ事もできますし、休みも自分の希望で仕事を選ぶ事で対応してもらえます。

軽貨物ドライバーを始めたいが、資金がない!

初期費用0のリースは魅力!

  • 車検整備代込み
  • もちろん保険料も込み
  • 税金も込み

一日の利用代金のみですぐに営業ナンバーが利用可能です!

毎月のローンと変わらない値段諸経費いれるとお得場合もあります!

私の軽貨物ドライバーの最高月収

繁忙期で月収70万

私は佐川急便の営業所にて宅配の仕事を請け負っていました。

毎週月曜日が休みで稼働時間は8時くらいから18時くらいでした。

荷物一個170円の契約カタログ70円でした。

一人前にな平均50万円をキープしていました。

ここから燃料代金と車両のローンの支払いとロイヤリティーが5%引かれていました。

コロナもあり。ネット販売が好調!宅配便の需要は今後も安定志向です!

当然ながらビジネスにも時流という物があります。

コロナによる新しい生活スタイルは確立されました。

今後もネットビジネスは加速し、対人ビジネスは勢いなくし物流業界はドライバー不足もあいまって忙しいので。軽貨物ドライバーを選択する事は悪くないと思います。

道は知らなくて大丈夫!スマホナビに全ておまかせ!

世の中便利になりました。

今やルート案内はGoogleナビに全ておまかせで大丈夫です。

営業所から担当エリアまでのルート

宅配のルートも全てスマホ任せでOKです。

ゼンリンの住宅地図を購入しなくても仕事が出来るようになりました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました