プログラミングスクールはオンラインと通学どちらが良い?

ゆーごブログ

プログラミングスクールに入ろうと思っているが、オンラインか対面か悩んでいる方。

そんな悩みを解決します。 

●この記事の目的

  • プログラミングスキルを半年間でしっかりと習得する方方法を解説します。
  • まずは副業から将来的にフリーランスでwebデザイナーを目指します。

●筆者について

本業を持ちながら未経験からwebデザインを勉強。

副業ですが案件を獲得して活動しています。

お疲れ様です。ユーゴです。

webデザイナーになりませんか?

全くの未経験でも半年間くらいしっかりと勉強すれば、誰でもwebデザインの基本的なスキルは習得できます。

もちろん簡単な訳ではありませんが、努力次第でフリーランスとしてwebデザイナーとして生きていく事は十分に再現性はあります!

スポンサーリンク

なぜWEBデザイナーがオススメか?

プログラミング言語と言えば多くの言語があり、アプリ制作やAIやシステム設計など多岐に渡りますが、ホームページ制作などをメインとするwebデザイナーは他の言語に比べると、必要な学習時間も少なく難易度も低いので比較てき未経験でもマスターしやすいのです。

しかも近年、web系の需要は高くしばらくの間は安定して仕事がある事は間違いありません。

中にはスクール等は行かずに独学でhtmlとcssとphotoshopやjqueryなどマスターする人もいるのは事実ですが、高い費用を支払う対価としてやはりスクールのほうが早く挫折せずに習得出来るのは事実です。

なら独学のほうがいいじゃない?

そう思うでしょうか、学習計画を自分で全て立てて実行し解らない所を誰にも聞かず本やネットで解決していくのは、決して楽な事ではありません。

案件が取れてしまえばスクールに50万円支払う事になったとしても、報酬で回収できてしまうんです。

結果として、一年間独学と半年スクールで半年案件獲得は同じなのです。

どの言語を学べばいい?

html

css

photoshop

最低この3つがあれば大丈夫

さらにあるとベターな言語

javascript

jquery オンライン

php

レスポンスシブデザイン 

WordPress

イラストレーター

上記のように最低3つhtmlcssphotoshopをマスターしたら案件獲得をしながら勉強するのが一番近道です。

それぞれのスクールのメリット

オンラインスクールのメリット

  • 通学時間がいらない
  • コロナ感染リスクの減少
  • 通学型より時間の融通が効く
  • チャットでわからないとこは質問可能

オンラインスクールのデメリット

  • 独学に近い状況
  • オンラインなのに高額
  • 講師や他の学生との情報交換か難しい

通学型スクールのメリット

  • オンラインと違い常に対面授業
  • わからない事は即座に質問できる
  • 授業内容以外にも仲間や講師から情報交換もできる

通学型スクールのデメリット

  • 通学時間を取られる
  • コロナ感染のリスク
  • 時間の融通が効かない

まとめ

オンラインスクールも対面スクールもそれぞれにメリットやデメリットがあります。

自分の環境に応じて勉強しやすいスクールを選ぶことがポイントになります。

サラリーマンで通勤で使用する駅にスクールがあれば、通学のデメリットはなくなりますし、オンラインでもチャットでコミニュケーションをとる事も可能です。

大切なのはwebデザイナーになりたいと思う気持ちだと私は思います。

学習には個人差がありますから、つまづいても諦めずに継続しることが成功につながって行くと思うんです。

皆さんの成功を心よりお祈りしております。

本日はありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました