新しい。通勤と、通学のスタイル。ダホン k3を使った折り畳み自転車通勤!

ゆーごブログ

こんにちはユーゴです。今日は新しい通勤のスタイルについて提案をしたいと思います。

折り畳み自転車通勤をしてみませんか?

満員電車やバスや車通勤での渋滞などは自転車通勤で解消する事が出来るんです。

自転車通勤となると駅までの駐輪場の確保が必須ですし、片道しか自転車通勤をする事が出来ません。

しかし折り畳み自転車なら往路と復路を両方を使用が可能になります。

この記事の目的

通勤にストレスを感じている片。通勤時間が長くて疲れる、または駐輪場に空きがなくて自転車通勤をあきらめている、満員電車のコロナの感染が怖いなど、通勤に何らかのストレスを感じている方に、新しい通勤の方法のご提案を出来たらと思い記事を書きました。

筆者について

サラリーマン時代は、電車バス通勤からクロスバイクで通勤変更脱サラ後は陸送折り畳み自転車携帯電車自転車ハイブリッド移動じつこうしています。

健康的で渋滞もなく合理的な自転車通勤を、是非ともオススメしたいと思っております。

スポンサーリンク

電車と自転車のハイブリッド!渋滞なし。

自宅から駅まで折り畳み自転車で移動して、電車に乗り会社の最寄り駅から会社まで自転車で移動する。

これが折り畳み自転車通勤です。

朝の通勤時間はなんと言っても渋滞のない電車は最速です。

バスは道路渋滞で時間が読めませんし、自転車通勤はある程度の距離までしか通勤出来ないでしょう。

自転車を輪行袋に入れて通勤する。ダホン k3ならそれが可能になります。

折り畳み自転車のメリット

駐輪場がいらない

まず駅前の駐輪場を借りる必要かありません。

毎月駐輪場が0円なります。

ドアtoドアで自転車が乗れる

折り畳み自転車のメリットは機動性です。自宅から改札口の目の前まで漕いで自転車をたたみ輪行袋に入れて電車に乗れます。

また電車を降りたら、改札口で自転車を組み立てて会社の目の前で下車できます。

そのまま折り畳まずに停車できるなら帰りは楽ですし、輪行袋に入れればオフィスに置いて置いても大丈夫です。

折り畳み自転車ならドアtoドア使用可能です。

通勤時間の短縮が出来る!

もし往復の徒歩で30分歩いていたとしたら、折り畳み自転車なら往復10分で済んでしまうでしょう。これだけで20分の短縮になります。

いい運動になり!ダイエット効果あり!

サイクリングは有酸素運動

自転車はかなりの有酸素運動で10分も漕いだらそこそこの運動になります。

自転車レーサーの身体はスリムで筋肉質なのは、自転車は坂道など全身の筋肉を無駄なく使うメカニズムに理由があるからです。

片道で30分もこいだら痩せます!

自転車は以外と汗をかきます。

ゆっくり漕いでも30分も漕げばいい運動です。

自転車通勤を初めて1カ月で5キロくらい痩せました。

ダホン k3がオススメな理由

小さくて軽い

見て下さい、輪行収納したダホン k3です。

またの間に収まって電車にもゆっくり座る事が出来ます。

電車に乗ったり持ち運んで移動するなら、ダホン k3がイチオシです。他の20インチくらいの自転車は重たいし大きくてとても混んでる電車には持ち込めません!

ダホン k3は8キロと軽く、小さいスーツケースくらいの大きさなので満員電車でも持ち込みが可能です。

走りがかなり良い!セミクロスバイク!

ダホン k3は14インなのでさすがにエスケープRなみには走りませんが、それでもギア比もよく3スピードで8キロにVブレーキと本格使用です。

ママチャリ以上でクロスバイク未満に走りますよ。私は仕事で20キロくらいは走りますが、ダホン k3なら走れます!

1時間で15キロは行けます!

まとめ

電車とバスから電車と折り畳み自転車へ!

渋滞と混雑するバスをやめて、バスの区間を自転車に変更するのはかなり有効です。

朝と夕方は道路の渋滞が激しいので通勤時間の短縮になる事は間違いないでしょう。

折り畳み自転車通勤は新しいスタイルです。

世の中で実践している人はまずいないでしょう!

私はフリーランスで色々なお客様の所へ行くので折り畳み自転車は欠かせません。

自転車を使用したら、バスを待つ時間も馬鹿ばかしくなります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました