サラリーマン副業オススメ 乗用車のレンタカーの回送業 AT限定でもOK!

ゆーごブログ

こんにちは!ユーゴです。

コロナ不況と原油価格と物価価格の上昇に加えて、ウクライナ戦争による世界経済に与える影響は、今後とも計り知れません。

給料が横ばいだとしたら、物価上昇により実際には生活は苦しくなるはずです。

しかしこの景気では給料アップもなかなか簡単ではない。そこでオススメなのが副業です。

この記事の目的

今日はサラリーマンにオススメのレンタカー回送業のアルバイトのご紹介です

筆者について

脱サラして陸送ドライバーに転職。

建築車両レンタルの回送をメインに毎月50万以上を稼いでいて、最高では60万オーバーを達成!

陸送王を目指しております。

スポンサーリンク

レンタカー回送業=陸送ドライバー

レンタカーの回送を、一般的に陸送業といいます。

お客様の乗り捨てたレンタカーを営業所まで運転して届けるお仕事です!

運転するだけなので、4時間くらい時間が取れれば大丈夫です。

なるべく自宅の近くでお仕事をご紹介していただけます。

お仕事の流れ

お客様が乗り捨てレンタカー

①自宅から電車とバスでレンタカーを引き取り。

②レンタカーを営業所まで運転

③自宅へ直帰して終了

単純にこの仕事の繰り返しです。

アフター5。月一回。週一回でも大丈夫

レンタカー回送業の魅力はシフト制で好きな時にお仕事が出来るのが魅力

土日のみとか、平日の夕方のみとか色々と融通が効きます。

コンビニバイトと違いシフト制なのでお気軽に働らく事が可能です!

30キロ回送一本で、3000円くらい。

車種と時間と回送距離で委託料が決定

現場までの交通費は実費です。

1時間かけて車を引き取り。

1時間かけて車を運転。

1時間かけて帰宅。

これでだいたい3000円くらいな感じです。

運動が好きならとにかく楽です!

体力は入りません。安全運転さえ出来れば問題は全くないんです。

トラックドライバーや引越しドライバーのように、真夏に荷下ろしなんてありません。

エアコンの効いたレンタカーで音やラジオを聴きながら、ドライブ気分でお仕事ができてしまいます。

陸送ドライバーはホントに穴場なお仕事です!

色々な所へドライブ出来て、人気の車種も運動できる!

レクサス、ヴェルファイア、ベンツも有り

レンタカーの回送ドライバーの魅力は色々な所へ行けるのが魅力で、まさにお金を貰ってドライブをしている感覚です。

しかも人気の最新の車種のレンタカーが運転する事も出来るので車好きな人には天職と言えるでしょう。

まとめ

レンタカー回送のアルバイトドライバーは、サラリーマンはもちろん、主婦やシニアの方まで幅広くやられておられます。

世の中が不況になればなるほど、マイカーではなくレンタカーの需要は増えて回送ドライバーのお仕事は忙しくなる一方でしょう。

レンタカー回送ドライバーの求人はかなり多いので、すぐに採用されて活躍してする事が出来るはずです。

週末だけで5万円くらいを稼いでいるドライバーはたくさんいます。

車は乗用車のみでオートマ限定免許でも問題ありません!

レンタカー回送ドライバーは1人で、黙々とやれるので気軽で、なかなか面白い副業だと私は思います。

良かったら参考にしてみて下さいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました