GAIANエスケープRX1とRX2とR3とRの違いレビュー。全て乗り継ぎました!

ゆーごブログ

こんにちはユーゴです!

クロスバイクの定番と言えばGAIANTのエスケープシリーズです。

ベストセラーモデルである入門用のエスケープR3からキングオブクロスと呼ばれるエスケープRX-1まで、幅広いラインナップがあるのもエスケープシリーズの魅力です。

しかしそれ故にどのモデルを買ったら良いのか迷ってしまうと言うのも良くある話なんです。

そこで今日はエスケープシリーズの違いを体感的に分かりやすく解説して、用途にあったオススメのモデルを紹介して行きたいと思いますので、宜しくお願いします!

スポンサーリンク

エスケープRXシリーズとRシリーズ

●大きく分けると2つのラインナップです。

●RXシリーズとRシリーズでフレームが違います。

●RX1.2.3は松竹梅と言うように味付けが違います。

3がベーシックモデルで2はカーボンフォークとカーボンシートポストを装着。

RX3よりRX2乗り心地が良いで。いはこれだけ

RX1は軽量でティアグラのコンポで速いです!

RX1はカーボンフォークとカーボンシートポストを装着しティアグラもついた大満足の超豪華モデルです。

キングオブクロスの異名を持ちます。

断然RX1がオススメ

2と3はオススメしません。R3をオススメ!します!

クロスバイク入門用か雨でものる通勤用ならエスケープR3!

クロスバイクの初心者ならコスパ抜群のエスケープR3がオススメ!

ママチャリしか乗った事の無い人はR3の走りに驚き感激することは間違いありません。

シフト シマノアルタス

24speed

10.7キロ

フレーム アルミ

フロントフォーク クロモリ

タイヤ 700x30C

2代目以降に買うならエスケープRX1

2022年のRX1はDISC使用の1択に

なんと2022年モデルのRX1はDISC使用に改良

ブレーキまでチューニングされ最強になりました。

10.4キロと相変わらずの最軽量

ティアグラ20速

カーボンシートポストにカーボンフォーク

アラックスSL軽量アルミフレーム

タイヤ 700x28C

またクロスバイクに慣れている人はRX1がオススメ!

RX1の圧倒的な走りに感激するのは間違いないでしょう!

2022年モデルの価格は159500円(税込)

円安と物価上昇でクロスバイクも値上げ

クロスバイクも値上げが止まりません。

ここ数年は原材料費の高騰もあってジワジワと値上がりを続けていた自転車の価格も大変な事になっています。

エントリーもでるのエスケープR3 2022年モデルの値段がなんと税込で71000円です!

私が購入した頃は税込58000円くらいでしたから、驚くべき値上げ。

購入するなら急いだ方が賢明かもしれないですね。

まとめ

結論から言うと値段はかなり高額になってしまいますが、エスケープRX1を買って長く大切に乗りましょう!

乗り換えで2台.3台と買うくらいならいきなりRX1を買ってしまう方が結果的にお得です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました